転職サイトのランキングはどう読み解く?

あなたに最適な転職サイトを選ぶポイントを紹介 [拡大する]

あなたに最適な転職サイトを選ぶポイントを紹介

 oricon MEが2006年から様々な産業別に実施しているオリコン日本顧客満足度調査。転職サイトに関しても、例えば、過去4年以内に実際に転職サイトを利用した方からの回答をもとに、顧客満足度ランキングを提供しています。

 しかし、単にランキングの順位だけを見て「上位の会社ほど良い転職サイトなんだな」と判断してしまうのはちょっともったいないかもしれません。というのは、ランキングの順位はあくまでも多くの人に平均的に支持されることで決まるので、必ずしも「あなた」の転職に最適だとは限らないからです。

 だからこそ、「転職サイトのランキング・比較」では総合ランキングに加えていろいろなパラメーターに沿って順位を並べ替え、項目ごとに比較できるような機能になっています。

 今回はこうした機能を使いこなすためのコツをご紹介します。ぜひあなたに最適な転職サイトを選ぶのにお役立てください。

■各項目の見方

 転職サイトのランキング・比較のページを開いていただくと、「TOP」「評価項目別」「年代別」「年収別」「職種別」といった項目にそれぞれラジオボタンがついています。

 ラジオボタンというのはWebページの仕様で「いくつかの選択肢からひとつだけを選ぶ」場合に使われるボタンで、上記の項目のうちボタンをひとつだけ押して満足度を項目別に並べ替えられるようになっています。

 各項目のラジオボタンを押した場合に表示されるランキングの内容についてご説明しましょう。

「TOP」……評価項目すべてを合算した総合評価のランキングが表示されます。
「評価項目別」……これは回答者の皆さんが各サイトを評価する際、「登録のしやすさ」「情報量・わかりやすさ」「検索のしやすさ」「検索結果」「サイトの使いやすさ」の各項目別に回答した満足度のランキングです。

 たとえば、あなたが転職サイトを選ぶ際、「できるだけ情報量が多いサイトがいいな」と思えば「情報量・わかりやすさ」の項目のボタンを押してランキングを並べ替えてみてください。ランキングTOPとは順位が若干入れ替わっているのがわかると思います。

 同様に「サイトの使いやすさ」で並べ替えてみても、やはりランキングは若干入れ替わります。つまり、あなたが「転職サイトに何を求めたいか?」という基準でランキングを並べかえることにより、いろいろな個性や特徴を持つ転職サイトのなかから自分に適した(多くの人が満足を感じた)サイトを見つけることができるというしくみになっています。

 もっともページの右側には各項目の上位3位が表示されていますから、わざわざ並べ替えをしなくても各サイトのだいたいの傾向は一目で把握できるようになっています。
たとえば「情報が多いに越したことはないけど、企業情報の検索のしやすさも大事だな」という人はまず「情報量・わかりやすさ」の項目で並べ替え、ページ右側の「検索のしやすさ」と見比べてみるといった方法も有効でしょう。

※評価項目得点は上記の評価項目に利用者ニーズに基づく重要度(ニーズ)を掛け合わせて算出しています。

■「年代別」ランキングはどう読み解く?

「年代別」の項目は、見てのとおり回答者の年代別に各転職サイトの満足度をランク付けしたものです。
もちろんもっとも参考になるのはあなたの年齢に該当する年代ですが、試しにそれ以外の年代の満足度ランキングもチェックしてみてください。

 たとえば「A社のサイトは20代の満足度が特に高く、30代と40代の満足度が低い」というような結果が出た場合、「この転職サイトは若い人の転職に強いのだな」「20代の人がメインターゲットなのかな?」といった推測ができます。
逆に全年代の満足度がだいたい同じであれば「幅広い層の転職に対応できる転職サイトなんだな」という見当がつきます。

■「年収別」「職種別」でも比較してみよう

 年代別と同様に、「年収別」「職種別」でもそれぞれのラジオボタンを押してランキング順位がどう変動するかを調べてみてください。たとえば年収別の満足度で各転職サイトを比較してみると「このサイトは年収の高い人の満足度が高いな。ということは、高いスキルや経験を持つハイレベルな転職に強いのかな?」という推測や、「500万円未満の転職満足度が圧倒的に高い。ということはあまりスキルの高くない人や若い人でも満足できる転職がしやすいサイトなのでは?」という推測が立てられます。

 もちろんこれらは推測であって、こうした情報だけでサイトの評価を決めつけてしまうことには問題がありますが、複数の項目を総合的に見ていくことによって各サイトの特徴や強みを立体的に評価する材料にはなるでしょう。

 こうしたことを調べていくことで、単にランキングTOPの順位を眺めているだけよりも「自分に近い条件の人の一番高い満足度」を参考に転職サイトを選ぶことにお役立ていただけるのではないでしょうか。

■「利用者の声」は転職サイトの傾向を見抜くのに役立つ

 上記のように、いろいろな項目でサイトのランキングを並べてみるのも有用ですが、ぜひおすすめしたいのが、「転職サイトの比較・口コミ」ページの「利用者の声」をじっくり読んでいただくことです。

 「転職サイトの比較・口コミ」ページは、ランクインした各転職サイトの詳細な情報をチェックすることができますが、ページの下部に、利用者のなかで多かった意見を10個ピックアップした「利用者の声」というコーナーがあります。
こういう情報は、つい「もっとも褒めている意見」や「ネガティブな意見」に意識がとらわれがちなのですが、端的な意見だけを意識するのではなく、全体を通じて感じられる共通点を見出すことでそのサイトの性格や姿勢といった「傾向」を読み取ることに役立ちます。

 冒頭でも述べましたが、総合ランキングで上位だからといって、その転職サイトが必ずしもあなたにとってベストだとは限りません。各サイトの情報を総合的に読み解くことで「あなたにとってベストの転職サイト」をお選びいただく役に立てば幸いです。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。