初任給で買いたいもの、1位「洋服」

■ランキング表はこちら

 オリコンが、この春から新社会人の仲間入りを果たした159人を対象に『初任給で買いたいもの』についてインターネット調査したところ、女性は「着ていく服がもっと欲しい」などの理由で1位は【洋服】、男性は、「あまりお金を使いたくない」という理由などで【本】が1位となった。なお、男女総合の場合は【洋服】が1位となった。

 アンケート・パネル「オリコン・モニターリサーチ」会員の18歳〜25歳の方の中で、この春から新社会人として働くようになった男性64人、女性95人、合計159人を対象に、『初任給で買いたいもの』についてインターネットによるアンケート調査を行ったところ、42.1%の回答率で【洋服】と回答する人がもっとも多いことがわかった。女性からは特に「会社に着ていくものがない」(東京都/20代/女性)、「通勤のための洋服が足りない」(東京都/20代/女性)など、会社に着ていくための洋服をもっと増やしたいという声が目立った。一方、男性からは「リクルート用の服ばかりなので、私服がもっと欲しい」(東京都/20代/男性)といった声もあった。

 なお、そんな男性から最も多くあがった欲しいものは【本】。総合ランキングでは7位だが、男性回答では17.2%の回答率で1位となった。ただ、積極的に【本】が欲しいというようなことではない様子。「一人暮らしのための資金をためるため、できるだけ使いたくない」(神奈川県/20代/男性)など、コメントには「まだあまり、お金を使いたくない」といったものが目立ていた。新社会人においては男性の方が、実直で倹約家なのかもしれない?

(4月10日〜4月14日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の18歳〜25歳の方の中で、この春から新社会人の男性64人、女性95人、合計159人にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について