さくらまや、おなじみCMソングを“おかっぱ頭”で熱唱

新CMソングを熱唱したさくらまや (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

新CMソングを熱唱したさくらまや (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 演歌歌手のさくらまや(11)が27日、都内で行われた発売50周年を迎えるクレハ「NEWクレラップ」の新CM完成発表会に応援ゲストとして出席した。CMキャラクターのトレードマークである“おかっぱ頭”で登場したさくらまやは、“クルックルッ、クレラップ♪”でおなじみのCMソングを熱唱。「演歌ではないので、ビブラートとかをできるだけ使わないで、気をつけて歌いました」と、大人顔負けのプロ意識をのぞかせた。

 発表会にはCMキャラクター、クルリちゃんとクルミちゃん(ともに3代目)に起用された藤原梨名(8)と松原瑚春(8)も出席し、年上のさくらは、その愛らしい姿を前に「こんな妹がいたらなあ」とニッコリ。将来歌手を目指しているという藤原には歌手の先輩として「いろんなことに挑戦して、いっぱい歌を歌って欲しい」とアドバイスしていた。そしてCMを見た感想を「面白かった」と語りつつ、「自分も出てみたいです。クレハの方、よろしくお願いします」と、アピールも忘れなかった。

 同CMシリーズ第12作目となる「とりあい」篇は、5月1日(土)より全国放送開始。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について