アデランスHD、社名を「ユニヘアー」に変更

■その他の写真ニュースはこちら

 アデランスホールディングスは15日、組織再編に伴い社名を「ユニヘアー」に変更すると発表した。5月27日に開催予定の株主総会の承認を経て、9月1日より実施される予定。なお、「アデランス」、「フォンテーヌ」などの商品ブランド名は今後も継続される。

 「ユニヘアー」の意味について、同社は「ユニバーサルヘアーの略称」と説明。9月以降は新社名のもと「総合毛髪関連企業のグローバル化」を目指す。

 アデランスHDは3月18日、グループ経営の効率化を狙い、100%子会社であるオーダーメイドウィッグを自社店舗で販売する「アデランス」と、百貨店などで女性向けウィッグを販売する「フォンテーヌ」の2社を吸収合併すると発表。組織再編と共に社名も新たにし、収益性の改善や経営意思決定や経営戦略遂行の迅速化のほか、「顧客満足・従業員満足の向上」や「コミュニケーションの円滑化」などを見込んでいる。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について