宮根誠司、初タッグ・滝川クリステルに「シャレにならんくらい仲悪くなる可能性も…!?」

滝川クリステルとともに司会を務める宮根誠司 (C)フジテレビジョン  [拡大する]

滝川クリステルとともに司会を務める宮根誠司 (C)フジテレビジョン 

■その他の写真ニュースはこちら

 東京進出初レギュラーとなる新生放送情報番組『Mr.サンデー』(フジテレビ系)の放送開始を控えたフリーキャスター・宮根誠司が、このほどインタビューに応じ、司会者として番組にかける想いや、本番まで会えない初タッグとなる滝川クリステルへの印象を語ってくれた。

―東京のレギュラー番組進出おめでとうございます!
宮根 ちょっと実感が無いんです。東京もたびたびゲストで呼んで頂いて仕事してすぐトンボ帰りという感じなんで、東京に長くいたことがない。東京の方々とレギュラーで仕事するのも初めてでどんな雰囲気なのか想像がつかない。日曜の夜10時って時間帯を考えると、意外とまったりしないでやった方が観ていただけるのかな。

―スタッフは何か企んでいるようですが?
宮根 僕と滝川クリステルさんを本番まで会わさせないと。ニュースをやるとして、どうなんですかね。人間的な信頼関係も築かないままやるわけですから、シャレにならないくらい仲が悪くなる可能性もありますよね。本当に(本番まで)会えないんだとしたら、僕はテレビでしか観たことないんで、会ったらアガります(笑)。

―どのようなスタンスで臨む?
宮根 今までにないニュース情報番組を作れればと思っていますので、今までの情報番組のテレビでの流れみたいなものをまったく無視して、今までにない形のニュース情報番組ができればと。(具体的には)ニュース? バラエティ? 情報番組? みたいなジャンルのない番組になっていければ。1回目放送ではボロボロになるか、すごい化学反応を起こすかどっちかやと思う。でもそんなドキドキ感て、こっちサイドにいりますかね(笑)。

―タイトルの『Mr.サンデー』について
宮根 このタイトル、実はめちゃくちゃ迷惑してまして…。僕は『ミヤネ屋』を月曜日〜から金曜日の帯でやっていて、それで『Mr.サンデー』ってお前どっちに力入れてんねん! ってものすごく空気が悪くなってるわけですよ(笑)。大阪の街のおばちゃんには『月〜金に大阪でやって、日曜日に軽く東京の空気を吸ってきます』というスタンスで説明します。平気で話しかけてきますからね」

―初対面となる滝川については?
宮根 本番まで会えないと思うので、変な話ですけどもし滝川さんに会ったら『アウェーでは僕弱いですよ』とお伝え願いたい。大阪だったら何とかやりますけど、東京はアウェーですから、『ミヤネ屋』とは違うと思います(笑)。

 宮根と滝川がさまざまなニュースに真正面から向き合っていく新たな日曜の夜の顔『Mr.サンデー』は18日(日)夜10時より放送開始。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について