丸岡いずみキャスターが『ミヤネ屋』を卒業

丸岡いずみキャスター (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

丸岡いずみキャスター (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 日本テレビ報道局所属の丸岡いずみキャスターが26日、ニュースコーナーを担当してきた同局系『情報ライブ ミヤネ屋』を卒業した。約2年にわたってユニークな掛け合いを展開してきた宮根誠司アナウンサーから「今日が最後になりましたね」と労いの言葉をかけられると「こちらこそありがとうございました」と頭を下げた。

 いつもと変わらない表情で丸岡キャスターがニュースを読み終えると、この日も恒例の宮根アナとの掛け合いがスタート。そして数分間にわたり、特別企画としてこれまでの2人のやり取りや出演シーンを振り返るVTRが流された。

 宮根アナが、すっかり人気者となった丸岡キャスターについて「僕が悪者になってなって持ち上げた(おかげ)」と語ると、これを受けた丸岡キャスターは「たしかに宮根さんのおかげ・・・」とポツリ。最後まで和やかな雰囲気での卒業となった。

 丸岡キャスターは、今月29日より新たにスタートする報道番組『news every.』(同局系)に出演。先日行われた会見では警視庁捜査一課をはじめとした記者経験を活かしたい」と力強くアピールしている。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について