寺島しのぶがインタビュアー初挑戦 大物3人に「女優としての尊厳」を問う

インタビューに初挑戦した寺島しのぶ  [拡大する]

インタビューに初挑戦した寺島しのぶ 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の寺島しのぶ(37)が、10日放送のフジテレビ系『ザ・ノンフィクション インタビュードキュメント・女優〜寺島しのぶが3人の女優に聴く「女の幸せ・女優の至福」』で、芸能生活17年目で初のインタビューに挑戦した。寺島は先輩女優・大竹しのぶ(52)、桃井かおり(58)、倍賞美津子(63)から“女優として成長する秘訣”を聞き出し、三者三様に「すてきな人生を送っている」と実感、今後の女優人生に大きな影響を受けたという。

 番組は同じ職業の女性の悩みや生き方など、女優の本音を聞き出すといったアラフォー世代の女性に向けた内容で、昨年11月下旬から12月上旬にかけて都内劇場などで収録。企画は寺島自身の強い希望で実現し、番組プロデューサーは「強烈な個性とゲストの女優陣の個性がぶつかり合い、女性の人生を考える上で極めて興味深いインタビュー」と、期待以上の成果を得られたと自信をのぞかせる。

 女優3人は“魅力的な人生を送っている人たちに見えるから”という寺島自身の希望で選定され「いったいどうすれば女優としての尊厳を保ち、やりがいのある仕事を勝ち取っていくのか」を聞き出した。大物女優たちの“生き様”を通じて世のアラフォー世代の女性を勇気づける内容となり、充実の“取材”を終えた寺島は「今後も私の興味がある人にいろいろ聞いてみたい」と新境地に確かな手ごたえをつかんだようだ。

 『ザ・ノンフィクション インタビュードキュメント・女優〜寺島しのぶが3人の女優に聴く「女の幸せ・女優の至福」』はフジテレビ系にて10日(日)後2:00〜2:55放送。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について