“おませな”こども店長・加藤清史郎、CM共演希望に「高島礼子」

ベスト演技を受賞した加藤清史郎 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

ベスト演技を受賞した加藤清史郎 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 俳優の役所広司、歌手の木村カエラ、子役の加藤清史郎が、日本最大級のCMコンクール『2009 49th ACC CM FESTIVAL』のベスト演技賞を受賞し4日、都内で行われた授賞式に出席。「トヨタ自動車/こども店長」のCMが評価された加藤は、今後挑戦したいCMと共演者について聞かれ「リポビタンDを一回やってみたい。共演したいのは、高島礼子さんです」と“おませな”コメントで会場の笑いを誘った。また俳優・瑛太と交際中の木村の発言にも注目が集まったが、交際については特に語ることはなかった。

 「大和ハウス工業/なんでダイワハウス?」の演技が際立った役所は、噛んだことに気付かないという設定に「腹抱えて笑って、ぜひやりたいと思ったのと同時に、企業の名前を言えないキャラクターを登場させる大和ハウスさんの懐の深さに感動しました」と振り返る。最後は口を尖らせて「大和ハウチュ!」と決め台詞を披露し、会場を沸かせた。

 スヌーピーと一緒に「リクルート/ホットペッパー」で踊る姿が印象的な木村は「なかなか頂けない賞なので嬉しく思います」とニッコリ。また、加藤は自身の「こども店長」の見所を「右ひざにバンソウコウあるので、注目してください」と、ハニカミながらアピールしていた。

 そのほか、ファンタのCMでお馴染みの朝青龍、『サントリー/BOSS 宇宙人ジョーンズ シリーズ』の米俳優のトミー・リー・ジョーンズもベスト演技賞を受賞した。

 全日本シーエム放送連盟(ACC)による同コンクールは、グランプリ(総務大臣賞)をはじめ、テレビCMベスト10、ラジオCMベスト3、ジャーナリスト賞を発表。グランプリ(総務大臣賞)には『サントリー/BOSS 宇宙人ジョーンズ シリーズ』が選ばれている。


 木村カエラ

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について