藤原竜也、「カイジ」杯見事的中させ12万円ゲット

藤原竜也 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

藤原竜也 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 俳優の藤原竜也が19日、公開中の主演映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のヒットを記念して東京・大井競馬場で開催された東京シティ競馬の第11レース「カイジ」杯で馬券を購入し、見事的中させた。興奮冷めやらない様子の藤原は「負けていたら『カイジ』の客足が落ちると言われてたのでホッとしました」と会心の笑み。軍資金4万円が結果的に12万4000円に膨れ上がり「焼肉を食べます!」と勝利の余韻に浸った。

 藤原がカイジさながらの勝負強さをみせつけた。『競馬で人生逆転だ!「カイジ」杯』と題した第11レースの観戦、ならびに表彰式のプレゼンターも兼ねて藤原が来場。出走前に報道陣のインタビューに応じた藤原は、今までの勝率を聞かれ「まず勝てない! 直感で決めるけど、当たらない」と苦笑いだったが、「5万円持ってきたので、ぶっこみたい!」と自腹で臨む勝負とあって気合十分。

 会場には手相占い師の島田秀平も駆けつけ、藤原に金運があがる線を書き加えるなどアドバイス。4と8と14の組み合わせと「3-8」の馬連を購入し、レースを見守った。最後のストレートで予想した14番と8番の馬が1位、2位でゴールすると、藤原は「やったー!」と勝利の雄たけび。配当は12.4倍で軍資金が3倍に増えると「プライベートでは勝てないけど、仕事で来てよかった〜」と白い歯をこぼした。

 公開から9日間で興行収入が9億9500万と好スタートを切る勢いそのままに絶好調ぶりをみせつけた藤原。続編を期待する声にも「望む声があれば作りたい。『カイジ2』やりたいですよ。今日でキャンペーンも最後だけど、またやりたい!」と饒舌に語っていた。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について