「ウェルカム状態なんで!」 DAIGO、大みそかは紅白モード

DAIGO (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

DAIGO (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 ミュージシャンのDAIGOが10日、都内で2010年カレンダーの発売記念イベントを行った。イベント前の報道陣のインタビューでDAIGOは意欲十分に「(12月)30、31日は空けてあります。僕らの夢の1つなんで。ウェルカム状態で、待つのみです!」と年末のNHK紅白歌合戦初出場へ向けて意気込んだ。

 「季節感を意識しつつ、今まで見せなかった表情を載せたりクールに仕上がった」というカレンダーの撮影は、今夏に東京・青山界隈でたった1日とタイトなスケジュールで敢行。「ギャグを言っている暇もなく、みんな集中してました」と苦笑いで撮影を振り返り、鏡を覗く“2ショット”の写真については「DAIGOユニットです。朝まず鏡を見て顔の調子を確かめたり、しょっちゅう鏡を見ているので」と最も自身の素に近いというお気に入りカットをアピールした。

 オシャレなバーで誰かを見つめているというようなシチュエーションのカットでは、その視線の先のお相手は「おばあちゃん」。多忙のため、プライベートではバーに「行く時間ないっす……」と肩を落としたが、握手会に向けて自慢の“ロックグローブ”を外すと「たくさんの方が来てくださって、いつも元気をもらっている。パワーを交換し合ってめっちゃ楽しみたい」と気合十分だった。


 BREAKERZ

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について