エド・はるみ、24時間ランナー・イモトに「歯ぎしり」

エド・はるみ (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

エド・はるみ (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いタレントのエド・はるみが14日、都内で行われた吉本興業とファミリーマートのコラボ企画『笑顔のごはんプロジェクト』のPRイベントに出席。先日放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)でタレントのイモトアヤコがチャリティーマラソン女性最長距離となる126.585kmを完走し、昨年の自身の記録を塗り替えられたエドは「ゴール、見ましたけど、歯ぎしりした。人間の情ってやつですね」と嫉妬を隠せない様子だった。

 イモトによって当時の女性ランナー最高の113kmを更新されたエドは「私より13キロ多く走られたので、(自分もさらに)14キロ多く走らなきゃですよね」と再チャレンジの野望をチラリ。ライバル心をたぎらせつつも「でも、良かったです〜」と過酷なチャレンジを終えた者同士としてエールを送った。

 この日のイベントには木村祐一博多華丸・大吉、ハイキングウォーキングも出席。彼らがプロデュースした商品を紹介し、実際にファミリーマート東京ビッグサイト店の1日ストアスタッフを体験した。木村は「試作、試食して編み出した商品」と自信作をアピールすれば、エドは「マッチングゥ〜!」と自身のネタを絡めて強調していた。

 『笑顔のごはんプロジェクト』は15日(火)から10月12日(月・祝)まで展開。木村のプロデュース商品は全国のファミリーマートで、ケンドーコバヤシ次長課長ら芸人13組が担当した地域限定(8地区)商品が発売される。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について