はんにゃ、生放送のラジオで“ズクダン〜”初披露

はんにゃの金田哲 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

はんにゃの金田哲 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 人気お笑いコンビ・はんにゃが2日、東京・渋谷スペイン坂スタジオでTOKYO FM『WONDERFUL WORLD』の公開生放送に出演し“名物ネタ”である「ズグダンズンブングンゲーム」をラジオで初披露した。スタジオに隣接する渋谷パルコのイメージキャラクターに起用され、ファン200人の黄色い声援にご満悦の金田哲は「街中で自分たちの(紙袋に印刷された)顔が歩いていたり、中吊り広告がある電車で移動したりすると嬉しいけど恥ずかしい」と感想を語った。

 飛ぶ鳥を落とす勢いの2人は、トークの流れから“名物ネタ”の冒頭部分のみを披露。終始、熱心なファンに視線を注がれ嬉しそうな表情を浮かべた川島章良は、CM撮影について「スタッフは皆さん、オシャレでしたよ。尋常じゃないぐらい汗びっしょりでしたね」と振り返った。

 また、先日発表された雑誌『マンスリーよしもと』の恒例企画“男前”芸人ランキングで金田が2位をマークしたのに対し、川島は36位どまりとなったが「いつもは面白い声を出してばっかりのピン芸人・もう中学生さんから『奇跡だよ…』と言われたのがショックでしたね」と自虐ネタを交えながら話し笑いを誘っていた。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について