永井大、広末涼子は「友達」と交際否定

明治座5月公演 舞台「黒革の手帖」制作発表に出席した永井大  [拡大する]

明治座5月公演 舞台「黒革の手帖」制作発表に出席した永井大 

■その他の写真はこちら

 俳優の永井大が9日(月)、東京・明治座で行われた舞台『黒革の手帖』(主演・米倉涼子)の制作発表に出席。先月、写真誌で女優・広末涼子とのお食事デートが報じられてから初の公の場となった永井は、報道陣からの質問に「友達です。お付き合いはしていませんよ」と熱愛関係をはっきり否定した。

 交際を否定した永井は、何事もなかったかのように広末の出演映画『おくりびと』のオスカー受賞の話題にも触れ「日本の作品が評価されるのは日本人としても嬉しい。僕は指くわえて(中継を)観てましたよ」と祝福。今後は同舞台の稽古に入るとあって、共演者との接点も増えることから「米倉さんと撮られちゃう?」と報道陣からカマをかけられると「勘弁してくださいよ〜」と苦笑いで煙に巻いた。

 米倉演じる原口元子が架空名義の口座預金リスト『黒革の手帖』をもとに夜の銀座でのし上がっていく様と、男社会との駆け引きを描く明治座5月公演『黒革の手帖』は4月29日(水)より5月25日(月)まで上演。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について