エド・はるみ、新ギャグ「メイキン“グ〜”してます!」

エド・はるみ  [拡大する]

エド・はるみ 

■その他の写真はこちら

 タレントのエド・はるみらが21日(火)、都内でひらめきに溢れた人物に贈る『リプトンひらめきIST AWARD2008』の授賞式に出席した。今月23日より同社の新CMに出演するエドは「ひらめくには“緩急”が大切。今は目の前のことに懸命にやってるけど、新ギャグもメイキン“グ〜”してますよ!」と芸人らしい一面もみせていた。

 フリーアナウンサーの小倉智昭、ロボットクリエイターの高橋智隆と共に登壇したエドは「忙しくても、座右の銘である『動け!』に基づいて動いていると、やっぱりひらめきますね」とコメント。40年にもおよぶ司会・アナウンサーのキャリアの中で個人表彰されるのは初めて、という小倉も「去年還暦を迎えたけど、こうして表彰してもらった。上にはみのもんたさんという大先輩もいますし、身を引くことも考えるがまだまだ頑張らねばと思ってます」と喜びを語った。

 また、小倉はエドのブレイクが長続きしていることに「会話力と構成力がある。ギャグだけじゃ持たないだろうし、社会人経験も大きい。この業界、お互い助け合わないとね!」と話すと、エドは「大先輩なのに……」と恐縮しっぱなしだった。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について