テレビ朝日が『ドラえもん』制作のシンエイ動画を連結子会社化

■その他の写真ニュースはこちら

 テレビ朝日は2日(木)、同局で放送している『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』などの制作を手掛けているアニメ制作会社・シンエイ動画を株式取得による連結子会社化したことを発表した。

 「コンテンツ力の強化」を最重要課題としているテレビ朝日は、シンエイ動画を連結子会社化し、相互の経営資源やノウハウを活用することにより、今後のアニメ事業展開において大きな相乗効果を期待。シンエイ動画の発行済株式の90%を取得し、連結子会社化することを決めたという。

 シンエイ動画は76年に発足し、『ドラえもん』『怪物くん』『忍者ハットリくん』『プロゴルファー猿』『エスパー魔美』など、テレビ朝日放送の藤子不二雄作品のアニメを制作。現在は『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』『あたしンち』など、テレビ朝日放送アニメのテレビ放送版と映画版の制作も担当している。


 「ドラえものうた」「おれは怪物くんだ」

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について