斉藤まりあアナ、8月末に日テレを退社していた

■その他の写真ニュースはこちら

 2000年4月に日本テレビに入社した斉藤まりあアナウンサーが8月末に退局していたことが、16日(火)までに明らかになった。同社ホームページで報告した。

 入社以降、2度の出産を経験している斉藤アナは「長期休業もしましたが、休んでいる時も、いつも心の中にはアナウンス部で働く仲間の顔がありました」と、充実していた職場の雰囲気を振り返っている。

 なお、今回の決断については「しばらくは、子供たちと向き合う時間を大切にしたいと思います」と説明した。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について