山本モナ、キャスター復帰に「リベンジはやめて」

 タレントの山本モナが4日(金)、フジテレビ系の情報番組『めざましテレビ』に生出演し、同局で“キャスター復帰”となる情報番組『サキヨミ』のPRをした。宣伝ポスターの「私は、私に、リベンジするの。」というキャッチコピーを見たモナは「リベンジはやめてくださいって言ったんですけど」と苦笑いを浮かべた。

 モナは、06年にTBS系の報道番組『筑紫哲也NEWS23』に大抜擢されるが、同年10月、一部週刊誌に国会議員との不倫報道が掲載され、その後、体調不良を理由に同番組を降板。だが、07年に放送された日本テレビ系『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』にて、“スイカの被りもの”をしてバラエティータレントとしてテレビに復帰。その後も人気バラエティー『クイズ!ヘキサゴンII』(フジ系)に準レギュラーとして出演するなど確固たる地位を確立した。

「リベンジはやめてくださいって言ったんですけど」と笑顔で語るモナだが、元々はジャーナリストを志しアナウンサーになった。プライドを捨てバラエティー番組で存在感を示してきたモナにとって、内に秘めた“リベンジ魂”は静かに燃え上がっているはずだ。



CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について