クルム伊達公子、復帰後初CMに“過去の自分”も出演

■その他の写真はこちら

 東京有明国際オープン決勝(15日)で勝利し、4月の復帰から初となるシングルス優勝を果たしたプロテニスプレイヤー・クルム伊達公子選手が、復帰後初のCMに出演。過去の写真をヒストリーで綴るとともに、37歳で新たな挑戦を始めたクルム伊達選手の姿がドキュメントタッチで描かれた同CMでは、幼少の頃や高校時代の貴重なショットと、現在の情熱あふれる表情が“夢の共演”を果たしている。

 今回、クルム伊達選手が出演するのは、自身が所属するエステティックTBCのCM。視聴者に向けて「夢を持つことは 夢を実現ってするために 夢を持つわけであって 夢で終わらせてはいけないと思うんですよね」というメッセージを投げかけている。そのポジティブな姿勢は同世代にとどまらず、幅広い世代に向けて勇気を与えてくれそうだ。

 エステティックTBCの新CM『クルム伊達公子〜CHALLENGE BEAUTY〜』篇は24日(火)より全国でオンエアされる。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について