オリコン年間書籍ランキング2007 麒麟・田村裕が2冠

■その他の写真はこちら

 ランキング情報を扱うオリコンは25日(火)、発行部数ではなく書店での実売数に基づく『オリコン年間書籍ランキング2007〜Japan book of the year 2007〜』表彰6部門を発表した。総合ランキング1位は坂東眞理子の『女性の品格 装いから生き方まで』、単行本1位はお笑いコンビ麒麟・田村裕の『ホームレス中学生』、写真集1位は関ジャニ∞の『えっ!ホンマ!?ビックリ!!Tour 2007』がそれぞれ受賞した。同日、都内で行われた表彰式に出席した田村は「こんな売れるとは思っていなかった」と驚きの表情を見せつつ「まだ印税は正味1円も入っていないけれど、恩返ししようと思う」と喜びを語った。

 『ホームレス〜』は142万部を売り上げ、タレント本でも1位を獲得して単行本部門と合わせて2冠を達成。今回の快挙に田村は「(数字が)よくわからないですよね」と照れ笑い。「本が売れて蒸発した親父にも会えた。(印税で)実家を作りたい。正月に集まれる家を作りたい」と家族想いな一面をみせ、来年の抱負を「漫才に集中したい。でも漫才の仕事が減ったらもう1回本を書こうかと思う」と話し、笑いを誘った。

 また、表彰式には坂東と作家別部門1位を獲得した佐伯泰英も出席。坂東は「読者の方たちに最前線で接している書店からの賞に感動しています」、佐伯も「時代小説を読んでもらって、その時だけは現実を忘れていただければと思って書いてます。(今回の表彰を)素直に感謝しています」と笑顔で話した。このほか、関ジャニ∞もビデオレターで「CD以外での1位は初めてとちゃいますか? あ、DVDもありましたわ! でも評価されて嬉しい」と喜びのコメントを寄せた。

 今回の年間ランキングの発表を機に、オリコンは本格的に書籍(単行本、文庫本、コミック、写真集)のランキングビジネスに参入する。全国大型書店チェーンの協力のもと、さらにオンライン販売も加えた実売データの収集・集計を行い、音楽CDと並ぶ信頼性の高いランキングを来春にも週間で発表していく予定。実売部数に基づく書籍ランキング発表は国内で初めての試み。

Japan book of the year 2007 総合ランキング表
Japan book of the year 2007 単行本・作家別・タレント本ランキング表
Japan book of the year 2007 写真集・コミックランキング表

■芸能・音楽・お笑い・流行りもの全て見せます!2007年エンタメ総決算!!
■今年のヒットを総括! 第40回オリコン年間ランキング2007

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について