『時効警察』のオダジョー×三木監督「またしょうもないもの作った」

オダギリジョー  [拡大する]

オダギリジョー 

■その他の写真はこちら

 大人気ドラマ『時効警察』のオダギリジョーと三木聡監督の最新映画『転々』の完成披露試写会が7月19日(木)に都内で行われ、映画同様ゆる〜い雰囲気で見所を語った。

 “小ネタ王”の異名を持つ三木監督は「またしょうもないものを作った。原作の小説が面白くて、キャラが魅力的だった」。オダギリは「前半は三浦さんと東京を歩いて、後半は家族ごっこという、2つの違う映画をやってるようで“気分転換”ができて良かった。ってあれ? 俺だけかな?」とゆる〜い感じで挨拶。

 共演の三浦友和が「最近変な役が多い。本質を見抜かれてるのかもしれない」と呟くと、小泉今日子は「小さい頃におままごとをしてた時を思い出してやりました」と笑顔。最後に吉高由里子が「撮影の時は寒かったので、ポケットの中にホカロンを入れて、手を出したら湯気が出た」と天然ボケ炸裂で舞台挨拶を締めていた。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
オダギリジョーの着うた(R)/着信メロディはこちら
小泉今日子の着うた(R)/着信メロディはこちら

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について