橋下弁護士、7人の子供の名前覚えられず「番号で呼んでる」

■その他の写真はこちら

 茶髪がトレードマークの橋下徹弁護士が7日(火)午前、大阪・読売テレビ『なるトモ!』に生出演、今月3日(金)に誕生した第7子に関して喜びの声を上げた。

 司会の陣内智則から「橋下さんは、ほんとヤレばデキる子ですよね!」と下ネタで冷やかされながら祝福を受けた橋下氏は「気付いたら(7人目)という感じ。妻には『お疲れ様!』と声をかけました」とコメント。『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で長年共演していた丸山和也弁護士をはじめ、周りからは「8人目を作れ!」とよく言われているそうだが「同級生の妻は、体力的にもう限界だと思う」と夫人を気遣った。

 男3人、女4人とにぎやかな家族に関しては「誕生日は上、中、下期のグループ制。ケンカも多くてもうグチャグチャ。子供に怒る時? ワケが分からなくなるので“おい、2番目!”と番号で呼んでます」と一家の大黒柱としての苦労が多いことも明かしていた。  なお、名前に関しては混乱を避けるため、夫人が戸籍に登録した後、発表するという。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について