理想の上司、水卜麻美が2位に浮上 夏目らアナ勢の支持高まる

理想の女性上司ランキング、2位に浮上した日本テレビ・水卜麻美アナウンサー (C)ORICON NewS inc. [拡大する]

理想の女性上司ランキング、2位に浮上した日本テレビ・水卜麻美アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

 産業能率大学は26日、今春の新入社員を対象に実施した「理想の上司」調査の結果を発表。1位は昨年と同様に、男性上司はタレントの【松岡修造】、女性上司には女優の【天海祐希】がそれぞれ選ばれた。注目株は、一昨年初TOP10入りを果たし、今年2位に浮上した日本テレビの【水卜麻美】アナ。“好きな女子アナ”として圧倒的な好感度を集める彼女だが、明るいキャラクターはもちろん、アナウンサーとしての技量やその人間性から“頼もしい存在”としても若者たちから支持されている。

理想の上司ランキング 男女別TOP10

 水卜アナといえば、“ミトちゃん”の愛称と食レポ時の気持ちのよい食べっぷりでお茶の間の人気を集め、昨年の「好きな女性アナウンサーランキング」(ORICON STYLE調べ)では3連覇を達成。明るい笑顔やキャラクターだけでなく、もちろん『ヒルナンデス!』などの出演番組で見せるマジメで実直な働きぶりも際立っており、『24時間テレビ』の総合司会など、大役もこなせる人気アナとしての階段を登り続けている。そんな水卜アナには、【人柄がよく親しみやすそう】(42.6%)というほか、【適切なアドバイスをしてくれそう】(12.8%)、【適切な指示をしてくれそう】、【やる気を引き出してくれそう】(共に10.6%)と働く女性として信頼感を寄せる声が多く、男女問わず高い支持を獲得した。

 女性上司1位の天海祐希は、CMやドラマで演じた役柄のイメージに加え、バラエティ番組などで見せる明るく裏表のない人柄から【適切な指示をしてくれそう】(16.9%)、【態度や姿勢が手本になりそう】(11.9%)と支持され7連覇に輝いた。初TOP10入りしたのは、女優の【吉田羊】(4位)とフリーアナウンサーの【夏目三久】(6位)。吉田は硬派から人情ドラマまで幅広くこなし、この春からはコント番組にも参加するなど、挑み続ける姿が。夏目は『あさチャン!』(TBS系)や『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ系)のメインキャスターを務めるなどフリー転向後の活躍が目覚ましく、チャンスを掴み飛躍し続けるその姿勢に若者たちは刺激されているようだ。

 一方、男性上司1位の松岡修造は、スポーツ番組などでの熱い解説や、幼少期に指導したプロテニスプレーヤー・錦織圭選手の躍進から、熱血漢な人柄や指導力が支持され、【やる気を引き出してくれそう】(49.1%)と2連覇を達成。初TOP10入りしたのは、タレントの【マツコ・デラックス】(2位)とイタリア・ACミランで活躍する【本田圭佑】選手(9位)、V6の【井ノ原快彦】(10位)。特にマツコは、昨年27位から2位へと急上昇。諸刃の剣をものともしないもの言いは痛快で、“ご意見番”としての地位も確立しつつあるマツコには、【適切なアドバイスをしてくれそう】(42.9%)、【自分の強み・弱みを見抜いてくれそう】(21.4%)、【適切な指示をしてくれそう】(10.7%)と人気を集めた。

 調査は3月28日〜4月12日の期間、産能マネジメントスクールの新入社員研修受講者600名を対象に実施。

理想の上司ランキング 男女別TOP10

オリコンランキングにあなたの意見も!アンケートモニター募集中

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について