剛力彩芽、厚労相就活キャンペーンナビゲーターに就任 新成人で気持ち新た

厚労省の『わかもの就職応援キャンペーン』発表会に出席した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

厚労省の『わかもの就職応援キャンペーン』発表会に出席した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.

 女優の剛力彩芽(20)が17日、都内で行われた厚労省の『わかもの就職応援キャンペーン』発表会に出席。田村憲久厚労相からナビゲーターに任命された剛力は「直接大臣に任命されるのはなかなかないのでうれしい」と背筋を正してニッコリ。就活中の若者に向けて「一人で悩むより、誰かに相談するのが大切だと思う。私も、少しでも頑張ろうと思えるように応援していきたい」とガッツポーズを決めた。

 今年、新成人の剛力は「成人式に出てないので実感はわいてないけど、大人の仲間入りしたな、と。一つひとつこなして大人になりたい」と抱負を述べる一方で、「その反面、子供でいたい…」と茶目っ気たっぷり。

 小学1年生の時にモデルに憧れ、芸能界入りし「運良くこの仕事に出会ったのが小さい時で、この仕事を絶対やると。今まで(気持ちが)変わったことはないですね」とキッパリ。ただ「ダンスの先生になりたい。あとアロマテラピストにもなってみたい。食にも興味があるので、パティシエにも興味がある」と、多趣味とあってさまざまな夢も思い描いていた。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について