働くお父さんの家族サービス、妻の評価は76点

NEXCO東日本が発表した『「働くお父さんの家族サービス」に関する調査』より [拡大する]

NEXCO東日本が発表した『「働くお父さんの家族サービス」に関する調査』より

 夫の家族サービスについて、多くの妻が「76.1点」と評価していることが、NEXCO東日本が5日に発表した『「働くお父さんの家族サービス」に関する調査』でわかった。同調査によると、夫の自己評価は「68.7点」で、妻の採点の方が上回る結果に。自身で思っているより、夫は妻から高評価を得ているようだ。

 同調査は、18日の“家族の日”と、23日の“勤労感謝の日”にちなんで実施されたもので、「休日は家族のために十分時間を使っている」と答えた夫は61.6%にのぼった。具体的に家族サービスとして行っていることを聞いてみると、「一緒に買い物をする/買い物につき合う」、「一緒に外食する」、「家族が出かける用事があるときに車の運転をする」などの声が挙がった。これらの働きに対し、「感謝やねぎらいの言葉をときどきかけてほしい」と思っている夫は48.0%に。一方の妻側は「睡眠時間を十分にとらせてあげたい」という回答が70.2%で最も多かった。

 これらの結果について同社は、「働く夫は平日に家族サービスができない分、休日は自身より家族を優先していて、妻もそれをありがたく受け止めている様子。また、夫は自身の家族サービスに対し、感謝の一声があれば十分、と考えているようです」とコメントしている。

【調査概要】
調査対象:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県いずれかに在住で、フルタイムで働く子どものいる夫婦
有効回答数:500組1000サンプル
調査方法:Webアンケート
調査期間:2012年9月28日(金)〜10月4日(火)

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について