07年「好きなスポーツ選手」、1位はイチローと浅田真央


写真を拡大する
7月27日、『ネスレ エアロ』のイメージキャラクター契約発表会に出席した浅田真央

■ランキング表はこちら

 野球界にはマリナーズの【イチロー】、サッカー界にはセルティックの【中村俊輔】、ゴルフ界には“ハニカミ王子”こと【石川遼】、フィギュアスケート界には【安藤美姫】【浅田真央】と、数々のスター選手が存在するスポーツ界。オリコンでは、10月8日(月)の体育の日を前に“好きなスポーツ選手”についてインターネット調査を実施した。

 上記の【安藤美姫】、【浅田真央】をはじめ、ビーチバレーの【浅尾美和】、バドミントンのオグシオこと【小椋久美子】、【潮田玲子】、卓球の【福原愛】など、近年スター選手が続々と誕生している女子部門で1位に輝いたのは【浅田真央】。

 「華麗な演技と豊かな表現力、彼女ほど人を引きつけることのできる選手はいないと思う」(東京都/中・高校生/女性)、「かわいらしく、スケートを見ていて元気になる。自然と応援しようという気になる」(埼玉県/20代社会人/女性)など、演技力はもちろんのこと、彼女の“かわいらしさ” “笑顔” “ひたむきさ”をポイントにあげる人も多く女性から人気だった。

 1位の【浅田真央】とは対照的に、男性から支持を集めたのが2位の【浅尾美和】。「他のスポーツ選手と比べても図抜けてキレイだと思う」(静岡県/専門・大学生/男性)、「健康的でセクシー。笑顔が眩しい」(埼玉県/20代社会人/男性)などの声が寄せられ、年代別では20代社会人、30代、40代で1位となった。

 3位は、先月ブラジルで行われた『柔道世界選手権』で前人未到となる7度目の優勝を果たした【谷亮子】。「ママになってもすごい頑張ってるから」(神奈川県/専門・大学生/女性)、「才能だけでなく努力もして結果を残してる」(大阪府/20代社会人/女性)など、人としての生き方、姿勢に共感を覚えている人が多いようだった。

 一方、男性部門の1位に輝いたのは、マリナーズの【イチロー】。“アジア人初のメジャーオールスターMVP”、“メジャー年間最多安打記録樹立”など、実績はさることながら、人格、品格にも評価が集まった。「どこまでも妥協せず頑張る姿がかっこいい」(東京都/20代社会人/女性)、「自分の信念や哲学をしっかり持っているから」(神奈川県/中・高校生/女性)などの声を集め、全年代で1位を獲得した。

(2007年9月13日〜18日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各200人、計2,000人にインターネット調査したもの)




CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について