一緒に温泉に行きたい芸能人、1位は「さんま&吉永小百合」

一緒に温泉に行きたいと思える芸能人とは? [拡大する]

一緒に温泉に行きたいと思える芸能人とは?

 日本人にとって身近な癒しスポットであり、男女を問わずビジネスパーソンの手軽なリフレッシュとして親しまれてきた温泉。シニア向け宿泊予約サービス・宿泊情報誌「ゆこゆこ」が先ごろ発表した「一緒に温泉に行きたい芸能人」ランキングでは、男性部門【明石家さんま】、女性【吉永小百合】が1位に支持され、日ごろの疲れを吹き飛ばしてくれる“笑い”と“癒し”を求める声が多数挙がった。

 男性1位の【明石家さんま】には「楽しそう」、「退屈しなさそう」という理由が多く、“お笑い怪獣”のトークを間近で聞いてみたいといったところ。2位には「男の色気があり、浴衣が似合いそう」と歌手で俳優の【福山雅治】がランクインし、ビジュアル面が支持される一方で「トークも面白い」とラジオでのウィットに富んだ話術が高評価に直結した。

 女性部門では「永遠のマドンナ」として圧倒的な支持を集めた女優【吉永小百合】が貫録の首位。2位には「天然でかわいい」、「癒されそう」と【綾瀬はるか】が名を連ね、こちらはバラエティ番組などで観る天然ぶりが票を集めた。3位に登場したのは女優としても活躍中の【壇蜜】。「色気があり、浴衣が似合いそう」と、グラビアモデルとしての本領発揮に期待が寄せられた。

【調査概要】
調査期間:2013年6月28日〜7月2日
調査対象:「ゆこゆこネット」メールマガジン会員300件
調査方法:オンライン調査
データ出典:株式会社ゆこゆこ



★仕事中のちょっと“息抜き”ネタ満載♪
オリコンCS編集部 公式Facebook!

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について