グーグル、転職人気企業ランキングで4連覇

『転職人気企業ランキング』のTOP3は昨年と変わっていない。 [拡大する]

『転職人気企業ランキング』のTOP3は昨年と変わっていない。

 インテリジェンスが運営する転職サービス『DODA(デューダ)』は18日、22〜34歳の会社員4000人を対象に実施した「転職したい会社」に関する調査をまとめ、『転職人気企業ランキング2013』を発表した。総合1位に支持されたのは【グーグル】。2位の【トヨタ自動車】にわずか1票差と迫られるも、4年連続でトップを死守した。3位には【ソニー】がランクインし、TOP3は前年から同順で変化なし。

 前年から大きく得票を伸ばし、トップの座に迫った【トヨタ自動車】の上昇理由については、新車販売台数世界一の奪還など企業としての強さを評価する声に加え、「やりがいのある仕事ができそう」と、上昇志向を望む声が多数寄せられた。

 このほか『本田技研工業』は23位から7位へ、『武田薬品工業』は18位から10位へとTOP10入りし、日系メーカーに多くの支持。業種別のランキングでも上位企業に大きな変動はなかったが、日系の有名企業のランクアップが目立つ結果となっている。

【調査概要】
調査対象:22〜34歳のホワイトカラー系職種の正社員・契約社員の男女4000人
調査期間:2013年3月27日〜31日
調査方法:オンライン調査
データ出展:株式会社インテリジェンス

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について