ふかわりょう、『5時に夢中!』新メインMCに就任

TOKYO-MXの人気情報バラエティ『5時に夢中!』で新MCを務めるふかわりょう [拡大する]

TOKYO-MXの人気情報バラエティ『5時に夢中!』で新MCを務めるふかわりょう

 タレントのふかわりょう(37)が、4月で8年目に突入するTOKYO-MXの人気情報バラエティ『5時に夢中!』(月〜金 後5:00)の新MCに起用されたことが28日、わかった。マツコ・デラックスをはじめ歯に衣着せぬ強力コメンテーター陣を前に、実は慶大経済学部卒でミュージシャンの顔も持つインテリ芸人、ふかわがどう対処していくのか注目される。

 最新ニュースを番組独自の切り口によるインターネット調査などを交えて伝え、当日発売の雑誌、夕刊紙の注目記事などを取り上げる同番組。マツコ、岡本夏生、北斗晶、美保純、中尾ミエ、玉袋筋太郎、宇多丸(ライムスター)らタレントのほか若林史江(株式トレーダー)、中村うさぎ(小説家)、岩井志麻子(小説家)、中瀬ゆかり(新潮社出版部部長)ら個性的な面々が曜日レギュラーとして顔をそろえる。

 そんなメンツを前に、夕方帯番組の生放送に挑むふかわは「大好きな番組なので、全力で5時を駆け抜けたいと思います!」と意欲十分。「いままでなかった清涼感を大至急取り寄せて、好きな司会者に選んでもらえるよう頑張ります」と新境地開拓に意気込む。

 月〜木の帯レギュラーをふかわが務めるほか、金曜MCと『5時に夢中!サタデー』(毎週土曜 前11:00)のMCには報道キャスターとしての経験も豊富な元日本テレビのフリーアナウンサー・町亞聖(40)を起用。ふかわ、町アナを迎えて8年目に突入する異色の情報番組『5時に夢中!』。ふかわがどれだけ視聴者を“夢中”にさせられるか期待が高まる。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について