人材紹介会社満足度、前回より15.1%アップ

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルが運営する人材紹介情報サイト『イーキャリアFA』は「人材紹介サービスに関する調査」(イーキャリアFA調べ)を発表。転職活動で人材紹介会社を利用した人に聞いた「利用して良かったか」の問いには70.3%が「良かった」と回答。前回調査(2010年)が55.2%だったのに対し、15.1%上昇したことがわかった。

 「とても良かったと思う」が23.7%、「やや良かったと思う」が46.6%で、世代別では、25〜29歳が59.4%、30〜34歳が80.5%、35〜39歳が71.1%となり、特に30代の満足度が高いことがうかがえる。

 「利用して良かった点」(複数回答。以下同)では、「自分の希望する求人情報がある」が最多の63.6%、次いで「取り扱っている求人情報数が多い」が50.0%で、それぞれ前回調査より14.0%、10.8%アップしている。

 「利用して良くなかった点」では「希望しない求人を薦められる」が50.8%。「人材紹介会社を選ぶ際、重視するポイント」では「担当者の対応」が61.9%となるなど、サービス内容だけでなく、スタッフの質も大事なようだ。

【調査概要】
調査期間:2011年12月27日〜12月29日
対象者:過去1年以内に転職活動をした25歳〜39歳の正社員・契約社員・派遣社員400名のうち「転職活動で人材紹介会社を利用している/利用した」118名から回答を得たもの。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について