“元ホームレス漫画家”浜田ブリトニーが芸能活動再開

浜田ブリトニー (C)ORICON DD inc. [拡大する]

浜田ブリトニー (C)ORICON DD inc.

 “ホームレス漫画家”として話題になり漫画家に専念するためにタレント活動を一時休止していた浜田ブリトニーが、今月1日より芸能活動を再開させると同日、自身のブログで発表した。「昨年から一年間お休みをしていた間、漫画家浜田ブリトニーとして結果を出せたから」として、今後は「今までとは違った「浜田ブリトニー」を皆様に見てもらいたいです」と意欲的に綴っている。

 藤子不二雄A氏の『まんが道』に触発されて漫画家を志したという浜田は、渋谷ギャルの実態を描いた漫画『パギャル』が『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載され話題に。本業以外でもトランスアルバムのプロデュース、イメージDVD発売、テレビ出演など多岐に活動。2009年12月にはホームレスから一転して“定住”を発表し、昨年2月には米ロサンゼルスでまぶたを美容整形したとカミングアウトして話題を振りまいた。

 その後、漫画家に専念するために昨年10月31日付で所属事務所を円満退社。この1年間でコミック単行本2冊、経済イラスト本1冊を発表、現在は4本の漫画連載を抱えており、今後は「今までと同じく漫画を頑張るという事は変わらないので徐々に少しずつ、マイペースに活動していきたいと思っています」と芸能活動も再開させるとしている。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について