5・5プロレスデビュー自演乙、佐藤耕平と険悪ムードに

プロレスデビューする長島☆自演乙☆雄一郎 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

プロレスデビューする長島☆自演乙☆雄一郎 (C)ORICON DD inc. 

 『ブシロードレスリング』(5月5日 東京・後楽園ホール)でプロレスデビューするK-1ワールドMAX日本王者の長島☆自演乙☆雄一郎が28日、都内で会見した。同席したZERO1の佐藤耕平は「なんだよ、オタクって。気持ち悪ぃ。部屋にこもってろ!」と挑発して会見途中で退席、長島も「なんなんですかあいつ。ムカつく」と早くも一触即発ムードを漂わせた。

 “侵略のアニヲタ野郎”が、プロレス界に殴りこむ。人気ゲーム『サクラ大戦3』のエリカ・フォンティーヌのコスプレ姿で登場した長島は「K-1では王者ですが、プロレスではルーキーだと思っています。自分の中で絶対負けたくない相手も決めているので、しっかり練習して、自演乙にしかできないプロレスをしていこうと思います」と意気込んだ。

 猛練習に励む長島は「K-1とは違う練習で、筋肉痛は起きてますしたいへんですけど、僕は僕なりに全力で頑張ります」。対戦相手は未公表ながら「不安はない。練習して、それを出すだけ」と落ち着いた表情でコメント。また、東日本大震災の被災者に向け「僕たちの姿を見て、勇気や、頑張ろう!と思えるように、頑張りをみせていきたい」とメッセージを送った。

 会見にはほかにZERO1の大谷晋二郎、田中将斗、崔領二、佐藤耕平、声優ユニット・ミルキィホームズが出席した。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について