島崎俊郎、生涯“アダモちゃん”宣言 「オファーある限り永遠に」

島崎俊郎が生涯“アダモちゃん”宣言 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

島崎俊郎が生涯“アダモちゃん”宣言 (C)ORICON DD inc. 

 タレントの島崎俊郎(55)が8日、都内で行われた『JCC アダモちゃんスナック』新商品発表会に“アダモちゃん”の姿で登場した。アダモちゃん誕生から今年で26年を迎え、およそ10年ぶりにオリジナル商品が誕生することに島崎は「まさかお菓子が出るなんて想像もしてなかった。継続は力。アダモちゃん冥利に尽きるな」としみじみ。アダモちゃん初登場時を「気持ち的にはやりたくなかった」と思い起こした島崎だったが「ここまできたら開き直って。オファーがある限り、永遠に“島崎俊郎=アダモちゃん”としてずっとやってやっていきたい」と“生涯アダモちゃん”を貫くことを力強く宣言した。

 約10年前に起こった“ガングロブーム”に便乗してCD・グッズなどを発売した当時を振り返り「大失敗だった」と苦笑いの島崎だが、今回は「自分からの発信。売れそうな気がします」と自信満々。改めて「自分のキャラクターの商品が全国に陳列されるのは嬉しい。みなさんに喜んでもらえるということで、これもお笑い芸人としての仕事の範疇」と語った。

 「寒いです! 体調悪くしそうです!」とこぼしながらもアダモちゃんを全うし笑いを誘っていた島崎だが、報道陣から八百長問題に揺れる相撲界の話題を振られると「大好きなだけに残念。嘘は突き通せないね」と真剣な面持ちに。「ここから素晴らしい大相撲を作ったら凄い。そんなチャンスを、神様が与えてくれたと思えればいいんじゃないか」と角界の再生に期待を込めていた。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について