『○○な話』で松本人志、初の単独ゴールデン「手応えまぁまぁある」

ダウンタウン・松本人志 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

ダウンタウン・松本人志 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志、千原兄弟の千原ジュニア宮川大輔が16日、今春からゴールデン枠に進出するバラエティ番組『人志松本の○○な話』(フジテレビ系)の会見を都内で行った。単独でのゴールデン枠レギュラーは初となる松本は「この先どうなるか楽しみ。手応えはまぁまぁある」と語るも「ジュニアと2人で頑張ってきた感があったけど、(宮川が)急に入ってきて…。どうなるかわからないですわ。馴染めなかったら、どっかの祭りに行ってもらおうかな」と後輩イジリで笑わせた。

 同番組は、バラエティ番組『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)のスピンオフとして、松本と千原を中心に2009年4月14日に23時台で放送開始。会見で松本は「大輔は、スタジオではいつも(緊張で)あがってるから、あがらない大輔君を見てみたい」と新加入の宮川にプレッシャーをかけると、千原も「楽屋では盛り上げてくれるんですよ」と宮川を追い込んだ。

 2人からの“期待”を受けつつ宮川は「僕が入って、良くなったという声が聞こえるように頑張ります!」と真摯に意気込みを語ると、オチのある話を求めた松本は「今もあがってますからね」と追い討ち。困惑する宮川は「(番組において)僕のポジションはなんなんかを見つけたい!」と、かろうじて同情を得る形でその場を丸め込んだ。

 過去に同番組で披露した話が反響を呼び、千原は「今日も赤いパンツを履いてるの? って言われるようになった」と苦笑い。そして松本が「駐車場に閉じ込められたって話がね…」と続くも、『すべらない話』時のエピソードであることを千原から突っ込まれ「これはこれは、“間違った話”をしてしまいました」と釈明していた。

 ゴールデン進出にあたり、「好きなものの話」や「ゾッとする話」などいくつかのテーマにそって松本をはじめ、ゲスト出演者がバラエティに富んだトークを展開していく。番組『人志松本の○○な話』は、5月8日(土)より毎週土曜午後7時より放送。初回は2時間スペシャル。

◆関連ニュース一覧 フジテレビよしもと芸人