神戸蘭子、初ドラマの不安を告白「セリフ覚えられない」

神戸蘭子 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

神戸蘭子 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 モデルでタレントの神戸蘭子が19日、千葉・幕張メッセで行われた『ケアベア』新作発表会にゲストとして出席。トークショーで現在放送中の出演ドラマ『ヤマトナデシコ七変化』(TBS系)の撮影について触れた神戸は「初めてのドラマでセリフが覚えられない。覚え方がわからなくて、ひらすら台本読んで覚えています」と記憶力にいささか不安があることを嘆いていた。

 幕張メッセで開催されている『AOU 2010 アミューズメント・エキスポ』で行われた同商品のトークショーに参加した神戸は、新作のロングクッションやぬいぐるみバッグを手にし「かわいい〜。欲しいですね」とメロメロ。ゲームセンターのUFOキャッチャーなどで手に入れることも多いらしく「腕前はないんです。でも、何回もやっていると店員さんが『こうやったら取れるよ』って教えてくれて、それを聞いて取ります」と秘策を明かした。

 1981年に誕生し、現在日本でもブレイクしているクマのキャラクター『ケアベア』の新作は、全国のゲームセンターなどを中心に順次置かれる予定で、年間50アイテムの発表を目標としている。

◆関連ニュース モデル

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について