ソックリ芸人・鳩山来留夫、“民主特需”もたけしの付き人続行

“リーゼン党”発足記者会見に登場した、鳩山来留夫 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

“リーゼン党”発足記者会見に登場した、鳩山来留夫 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 俳優・竹内力の“双子の弟”を名乗るRIKI(アールアイケーアイリキ)がモーニング娘。の代表曲「LOVEマシーン」をカバーすることになり8日、同曲を収録したニューアルバムの発売記念イベントを都内で行った。RIKIが代表を務める「リーゼン党」発足会見も行われ、民主党・鳩山由紀夫代表のソックリ芸人・鳩山来留夫が応援で来場。ビートたけしの付き人を務めつつ“民主特需”で仕事が増え始めた鳩山だが「たけしさんがまだやっていけと言うので、これからもやっていきたい」と現在の業務を続行する旨を明かした。

 新曲「LOVEマシーン〜RIKIバージョン〜」は、竹内が「俳優として少しセリフを入れたい」という想いから、原曲を手掛けたつんく♂と新たに歌詞の一部を書き直した。ニューアルバムの出来映えは「1億万点」と自信をのぞかせたRIKIは「『全国制覇』というタイトルはNo.1を獲りたいわけじゃなく、全国の皆さんに聴いていただきたいという思い」とPRした。

 この日は「RIKIはこのたび、日本リーゼン党を発足しました。暗いニュースが続く日本は元気がない。RIKIは今、立ち上がります!」と堂々の結党宣言し、「日本を元気に!」とマニフェストを発表。駆けつけた鳩山は民主党勝利の翌日に「週に2本だった取材が、その日は1日で5本入った」と喜びを語り、社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」との“大連立”の可能性については「向こうがやってくれるなら」と乗り気だった。

 アルバム『全国制覇』は10月7日(水)発売。「LOVEマシーン〜RIKIバージョン〜」のミュージックビデオにはプロレスラーの長州力、高山善廣、タレントのテリー伊藤、横浜ベイスターズの三浦大輔投手らがリーゼント姿で登場する。


 RIKI竹内力

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について