サラリーマン川柳 入選作品発表 〜「趣味読書 昔新刊 今図書館」など100句〜

■選ばれた作品を一部抜粋

 第一生命保険は9日(月)、22回目を数える恒例の『サラリーマン川柳コンクール』の入選作品100句を発表。寂しい懐事情を自虐的に詠んだ「趣味読書 昔新刊 今図書館」をはじめ、サラリーマン視点で世相を風刺した数々の作品が選出された。

 今回、全国から届いた応募総数は2万1455句。昨今の不況を嘆く「コスト下げ やる気も一緒に 下げられる」や世界的な金融危機を詠んだ「円下げて! ドル上げないで 株上げて!」など、政治・経済の話題を題材とした作品が多く入選している。

 なお、同社のWebサイトや所定の投票用紙では、2月9日から3月13日まで一般投票『私が選ぶサラ川ベスト10』を実施。5月に『第22回 サラリーマン川柳コンクール ベスト10』が発表される。

◆第一生命保険 公式サイト



■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。




■気になるアノ人は?『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』
■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について