ジャパネット・高田明氏、29年間の社長業「今日で一旦区切り」 ねぎらいの声に感謝

 ジャパネットたかた社長・高田明氏が15日、自身のツイッターを更新。感謝の言葉とともに「29年間の社長業は今日で一旦区切りとなります」と報告した。

 フォロワーからの「社長!お疲れさまです!」「今までありがとう!」のねぎらいの声に「皆様、沢山のコメントをありがとうございます」と感謝。「29年間の社長業は今日で一旦区切りとなります」と報告すると「29年間、沢山の温かい応援をいただき誠にありがとうございました」と伝えた。

 なお、テレビ、ラジオはMCという立場であと1年ほど出演する予定という高田氏。最後は「明日からも新生ジャパネットをよろしくお願いします!」と呼びかけている。

転職にまつわる情報が満載「オリコンキャリア」

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について