山岸舞彩アナ、NHKスポーツ番組卒業 後任は杉浦アナ

NHKの『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』のメインキャスターを卒業することが明らかになった山岸舞彩アナウンサー(写真は昨年6月のもの) (C)ORICON DD inc. [拡大する]

NHKの『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』のメインキャスターを卒業することが明らかになった山岸舞彩アナウンサー(写真は昨年6月のもの) (C)ORICON DD inc.

 NHKの新年度番組のキャスターが5日、東京・渋谷の放送センターで発表された。今年の顔ぶれに、2011年4月から『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』のメインキャスターを務めてきたフリーアナウンサーの山岸舞彩の姿はなく、3月いっぱいで卒業することが明らかになった。後任は平日の朝のニュース番組『おはよう日本』でスポーツを担当していた同局の杉浦友紀アナが務める。

 引き続き同番組のキャスターを務める松尾剛アナは「看板娘を嫁に出すことになりまして、新たな看板娘を迎えることになりました。平日の夜は浮気をしても、週末の夜は『サタデー&サンデースポーツ』に戻ってきていただければ」と呼びかけた。

 杉浦アナは「看板娘になれるかわかりませんが、なれるように番組を盛り上げていきたい。『おはよう日本』での経験をふんだんに120%生かしていきたいと思います」と意気込みを語っていた。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について