山本美月、『弾丸トラベラー』後番組でMC初挑戦

初MCを務める山本美月 [拡大する]

初MCを務める山本美月

 女性ファッション誌『CanCam』専属モデルで女優の山本美月(21)が、今月で放送終了する日本テレビ系『世界!弾丸トラベラー』の後番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』でMCを務めることが16日、わかった。タレントの有吉弘行、森三中・大島美幸とともに初MCを務める山本は「私に務まるかなと今も少し不安ですが、共演させていただく有吉さんと大島さんからいろいろ吸収して、番組と一緒に成長していければと思っています」と意気込んでいる。

 同番組は、自らの夢に向かい、海外に飛び出した女性たちを応援するヒューマンドキュメンタリー。実際に海外移住する20〜30代女性の日本人女性2人に密着し、言葉の壁や文化の違い、夢実現への壁にぶつかりながら成長していく姿をカメラが追う。

 MC初挑戦に山本は「バラエティ番組の経験がほとんどないので、本当にビックリしました!」と驚きながら「初めてで至らない点もたくさんあると思いますが、皆さんに番組を楽しんでいただけるよう全力で頑張っていきたい」と気合十分。有吉、大島とは初共演となり「有吉さんはテレビで観ていて怖そうな印象が…どんなツッコミがくるのか今からドキドキしてます」と胸を躍らせている。

 「夢をかなえる」または「リタイア」で帰国したら、次の参加者と入れ替えるシステムで、MC陣は彼女たちの生活を追ったVTRをスタジオから見守りながらエールを送る。『ウーマン・オン・ザ・プラネット』は、10月6日より毎週土曜日午後11時30分〜11時55分放送。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について