“見習いアナ”が異例の番組MC挑戦 たけし&所から“愛のイジり”

新MCを務める杉野真実アナウンサー [拡大する]

新MCを務める杉野真実アナウンサー

 5月21日放送の日本テレビ系バラエティ番組『世界まる見え!テレビ特捜部』(毎週月曜 後20:00〜20:54)に、同局アナウンス部で研修中の新入社員・杉野真実が出演することが19日、わかった。テレビ初出演の杉野は、ビートたけし所ジョージにイジられながらも、明るくフレッシュな笑顔で番組を進行。今回の出来次第では番組レギュラーMCに抜てきされる可能性もあるだけに、杉野の“アナウンサーぶり”に注目が集まる。

 本番前には緊張で「お腹が痛く胃にきてしまった」という杉野。「たけしさん、所さんからお墨付きをもらえるよう頑張ります!」と現場入りしたものの、大御所タレントと肩を並べながらの仕事に終始緊張しきり。ゲスト芸人のトーク中に番組を進めてしまうと、たけしが「ナレーションがね、声に被ってる。笑い声に。もうちょっと(笑い声の時間を)持たさなきゃ!」と“愛ある”叱咤をするなど、アナウンサーとしての洗礼を浴びた。

 収録を終えた杉野は、自身の名前に掛けて「ダメ『杉野(過ぎの)』真実でした。自分がどのタイミングで話に入っていいのかわからず…」と猛反省。所、たけしとの番組進行については「大御所のお二人のオーラに包んでいただいてるような安心感もありました」と振り返り「もし次があるとしたら、もっと楽しくやりたいと思います。まだまだこれから頑張り『杉野(過ぎの)』真実でいきます!」と初々しく意気込んだ。

 収録前に杉野に特訓を施したという先輩の藤井恒久アナは「例え研修の一環といえど、新人で最初からこんなに番組進行を任されることは近年ない」と期待を込め、「そこに喜びもちゃんと感じて、責任感をもってしっかり頑張れ!」とエールを送った。

 番組では『お金持ちVS貧乏スペシャル』として、億万長者が参加するオークションや中国やアメリカのおバカなお金持ちエピソード、お金持ちの貧困生活体験などを紹介する。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について