“妊娠5ヶ月”板谷由夏、『NEWS ZERO』継続に意欲「被災地にも伺いたい」

『NEWS ZERO』番組リニューアル会見に出席した板谷由夏 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

『NEWS ZERO』番組リニューアル会見に出席した板谷由夏 (C)ORICON DD inc.

 女優の板谷由夏(36)が13日、都内で行われた日本テレビ系報道番組『NEWS ZERO』(月〜金曜 後10:54)リニューアル会見に出席した。同日に第2子妊娠を発表した板谷は、体調を聞かれ「元気です」とニッコリ。現在妊娠5ヶ月ではあるが、今後の番組出演については「体調をみながらできるだけやりたい。被災地にも伺いたいし、スタジオにも足を運びたい」と前向きに語った。

 2007年に第1子を妊娠した際にも、板谷は「スタッフの方たちが本当に温かく迎えてくださった」と語り、「今回も様子をみながら仕事していきたい」と意気込み。また、メインキャスターの村尾信尚は「この番組は『女性に良い社会をつくっていこう』という気持ちも込めてやっている。その番組内で実行しなくては皆さまに発信できないので、板谷さんへの環境整備はしっかりやっていきたい」と、スタッフキャスト揃って板谷をフォローしていくことを約束した。

 スタートから5年半を迎えた『NEWS ZERO』は、4月よりスタジオセットなどの環境を大幅リニューアル。キャスターに女優の桐谷美玲とタレントのホラン千秋を新たに迎え、多様性のある情報を発信していく。

 この日はほかに桐谷、千秋、宮本笑里、カメラマンの大村克巳氏が出席した。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について