サッカー日本代表“新ユニフォーム”がお披露目 コンセプトは「結束」

サッカー日本代表の新オフィシャルユニフォームがお披露目 ※写真は(前列左から)香川真司、長谷部誠、内田篤人 (後列左から)中村憲剛、前田遼一、槙野智章各選手 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

サッカー日本代表の新オフィシャルユニフォームがお披露目 ※写真は(前列左から)香川真司、長谷部誠、内田篤人 (後列左から)中村憲剛、前田遼一、槙野智章各選手 (C)ORICON DD inc.

 2014年開催のブラジルW杯出場を目指すサッカー日本代表の『結束式』が26日、さいたまスーパーアリーナで開催され、新オフィシャルユニフォームがお披露目された。縦に“結束”を表す一本線が刻まれた勝負服に袖を通したキャプテンの長谷部誠選手(ドイツ・ヴォルフスブルク)は「チーム1つになって、団結、結束したユニフォーム。2012年、日本中が1つとなっていきたい」と気を引き締めた。さらに、なでしこジャパン、フットサル日本代表の新ユニフォームも発表された。

 SAMURAI BLUEことザックジャパンがユニフォームを一新し、ブラジルを目指す。約2年ぶりのモデルチェンジとなった新ユニフォームのコンセプトは「結束」。ディープブルーを基調に、「あらゆる逆境に屈しない」「前進していく」という意味を込めた1本線のラインが入っており、サッカー男子日本代表は赤、なでしこはピンク、フットサルはエレクトリックイエローのカラーで「結束」を表現している。

 選手が着るユニフォームの襟元には「all win for japan(全ては日本の勝利のために)」が、サポーター用のユニフォームには「all support for japan(全ては日本のサポートのために)」というメッセージがそれぞれ記される。新ユニフォームは2012年より着用予定。

 ドイツのドルトムントで活躍する香川真司選手は「赤の縦線が結束を表すということで、僕らも結束して頑張りたい」と2012年の抱負を語り、内田篤人選手(ドイツ・シャルケ)は「汗も吸いやすくて軽い素材。いいプレーをアシストしてくれる」と胸を張った。また、女子W杯優勝を牽引したなでしこジャパンの佐々木則夫監督は「素晴らしいに尽きる。サポーターやみんなと結束して闘って、結束のピンク色で金を目指したい」とロンドン五輪での活躍を誓った。

 『結束式』にはそのほか、日本サッカー協会の小倉純二会長をはじめ、ザックジャパンから西川周作選手、ハーフナー・マイク選手、中村憲剛選手、前田遼一選手、槙野智章選手、吉田麻也選手、山本海人選手が出席。なでしこJAPANからは安藤梢選手、宇津木瑠美選手、熊谷紗希選手、鮫島彩選手、永里優季選手、フットサル日本代表からは川原永光選手、北原亘選手、原田浩平選手が登壇した。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について