Fairies、冬の風物詩『表参道イルミネーション』初のイメージキャラクターに決定

『表参道イルミネーション』初のイメージキャラクターに起用されたFairies [拡大する]

『表参道イルミネーション』初のイメージキャラクターに起用されたFairies

 今年9月にデビューした7人組アイドルグループ・Fairiesが、東京・表参道イルミネーション初のイメージキャラクターに起用されたことが2日、わかった。1991年の開催以来、同所のイメージキャラクター起用は20年目で初。メンバーの伊藤萌々香(13)は「決定したと聞いたときには本当に嬉しかったです。みんながHAPPYな気持ちになれる素敵な空間のイメージキャラクターになれて光栄です」と喜びを爆発させた。

 今年のイルミネーションのテーマとなっている『原宿・表参道から日本各地へ感動と元気と笑顔を発信』と、Fairiesの持つ「透明感」「清涼感」「元気」なイメージが一致し、コラボレーションが実現。12月2日の点灯式にはメンバーが駆けつけ、明治神宮入口から青山通りまでの道に、約65万球のLED電球が灯る。

 Fairiesは12月21日に2ndシングル「HERO/Sweet Jewel」を発売。『Fairies 表参道イルミネーション 2011』は、12月2日(金)〜31日(日)の30日間、日没から午後9時まで点灯。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について