杏、初のAMラジオ冠番組に気合十分 「恋バナもできたらいいな」

初めてレギュラー出演するAMラジオ番組『杏のAnytime Andante(エニータイム・アンダンテ)』の初回収録に臨んだ杏 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

初めてレギュラー出演するAMラジオ番組『杏のAnytime Andante(エニータイム・アンダンテ)』の初回収録に臨んだ杏 (C)ORICON DD inc.

 モデルで女優の(25)が1日、自身初のAMラジオレギュラー番組『杏のAnytime Andante(エニータイム・アンダンテ)』初回収録前に報道陣の取材に応じた。放送内容を決めずにフリートークを展開しつつ、好きな音楽を届ける杏は「ラジオで一人でしゃべるのは初めてなので、先輩たちのラジオを聴いて、私も早く一人前に楽しく話したい」と気合十分。さらに「クールな印象を持たれがちなんですが、そうじゃない“素”に近い部分を出せたら。恋バナなんかもできたらいいなと思います。皆さんとクロストークみたいなものができればと思います」と意欲をうかがわせた。

 仕事を始めたばかりの当時は「自分のしゃべる声があまり好きじゃなかった」という杏だったが、多くのラジオ出演を経て「難しさや楽しさを知って、ラジオだからこそ伝えられることがあると思って好きになれた。なので、とても光栄です」と笑顔。気を張り過ぎずに「自分の部屋から届けるような気分で、リラックスしながら一緒に過ごせたら」と思いを語った。

 そのとき気に入っている曲を杏が生ライブで送るというコーナー『杏の部屋から…SUNDAY LIVE』については「古今東西、歌謡曲から演歌も歌うかも。いろんな曲を自分の声でお届けしたい」と期待感をあおり、ほかにも「江戸の文化の歴史についてのこととか、少しディープでマニアックな話題も話したいです」と“歴女”らしい構想も明かした。

 ニッポン放送『杏のAnytime Andante』は、9日(日)午後6時(一部地域除く)より放送。記念すべき1回目の放送では、昨年発売した自身のミニアルバム『LIGHTS』から「LIGHTS〜You Light Up My Life〜」を生ライブで披露する。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について