『キングオブコント2011』決勝進出8組が決定

決勝に進出した8組が集結(前列左から)TKO、ロバート、ラブレターズ、2700、(後列左から)モンスターエンジン、鬼ヶ島、インパルス ※トップリードは欠席 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

決勝に進出した8組が集結(前列左から)TKO、ロバート、ラブレターズ、2700、(後列左から)モンスターエンジン、鬼ヶ島、インパルス ※トップリードは欠席 (C)ORICON DD inc.

 今回で4年目となる『キングオブコント2011』の決勝進出者が26日、東京・赤坂BLITZで発表され、それぞれが決戦に向けて早くも火花を散らした。ファイナリストとして“コント日本一”の座を争う8組には、ラブレターズインパルス鬼ヶ島TKOトップリード2700モンスターエンジンロバートが名を連ねた。

 これまでバッファロー吾郎東京03キングオブコメディが“キング”の称号を手にしている同大会は、プロ・アマ不問、芸歴制限なしで「とにかくおもしろいコント芸」を決定。今回も優勝賞金1000万円獲得をかけて激しいバトルが展開される。

 ルールは昨年同様、それぞれの2つのネタの合計点を競い合い、審査はセミファイナリスト50組100名による無記名採点方式。決勝の模様は9月23日にTBS系で午後7時より3時間にわたり生放送される。司会は前回同様にダウンタウン が務める。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について