湘南乃風・若旦那がドラマ初出演 香里奈主演『美咲ナンバーワン!!』で“本人役”

香里奈・若旦那(湘南乃風)  [拡大する]

香里奈・若旦那(湘南乃風) 

 人気グループ・湘南乃風若旦那が、女優・香里奈 主演ドラマ『美咲ナンバーワン!!』(日本テレビ系 毎週水 後10:00)に“若旦那”本人役で出演することが27日、わかった。主題歌を手がけた縁で初のドラマ出演が実現。勝手の違うステージに緊張しきりだったが、演技後は「本当にすごく楽しくて、またやってみたい、新たな挑戦をしてみたいと思わせてもらった」と俳優業にさらなる意欲をみせた。

 新レーベル『Tank Top Records(タンクトップレコード)』を立ち上げるなど、ソロ活動を充実させる若旦那が新分野に挑戦した。女性シンガー・JAMOSAが歌う主題歌「何かひとつ feat.JAY’ED & 若旦那」(2月23日発売)の作詞・作曲・プロデュースを若旦那が手がけており、ドラマ制作スタッフと楽曲制作の打合せを繰り返す中でドラマ出演の話が盛り上がった。

 役どころはそのままズバリ若旦那。熱血教師へと転身した東京・六本木の元No.1キャバクラ嬢、天王寺美咲(香里奈)が務めていた『CLUB SOUTHERN SEA』にやって来る客を熱演した。撮影前日がちょうど香里奈の誕生日だったということもあり、若旦那はしっかり花束とプレゼントを持参。控室で香里奈やキャストらと打ち解け「本番はリラックスしてやらせていただきました」とにんまりだ。

 香里奈も「実際に若旦那さんにお会いさせていただいて感じた事は、存在感があり、とにかく熱いものを感じました」とその独特の“オーラ”を実感。「撮影の合間にも、わからない事を質問して下さったり、何事にも真摯に取り組む姿勢に感動しました」と俳優・若旦那に感銘したという。

 かくしてMINMI夫人も公認(!?)でキャバクラを訪れた若旦那の出演回は、3月2日放送の第8話。キャバクラを堪能する姿は果たして“素”なのか“演技”なのかにも注目だ。なお、若旦那の本業では新曲「いのち〜桜の記憶〜」が現在着うた配信中、3月30日にレンタル開始。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について