サッカーW杯日本代表メンバー23名が決定

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 日本サッカー協会は10日、都内ホテルで会見を開き、6月11日に開幕するサッカー・ワールドカップ南アフリカ大会に出場する代表メンバーを発表。2007年12月の代表監督就任以来、“W杯ベスト4”を目標に掲げてきた岡田武史監督が中村俊輔、川口能活ら23名の名前を読み上げ「この23名をベースに南アフリカでいい結果、いい内容、日本人らしいサッカーができるようにベストを尽くします」と決意を述べた。

 選考理由については「チームが目標に向かって勝つためにどういうメンバーがいいか。そういう意味では、力のある選手上から23名を選んだわけではありません。こういう状況だったらどの選手が生きるだろうと考えていったうえで、役割がかぶらないようにした」と説明した。

 日本代表は21日より国内合宿を開始、24日に韓国との国際親善試合、26日出発のスイス合宿でイングランド、コートジボワールとの強化試合を経て、6月6日に南アフリカ入りの予定。6月14日より1次リーグE組初戦のカメルーン、19日にオランダ、24日にデンマークと対戦する。

 日本代表応援ソング「VICTORY」を歌う、EXILEのリーダーHIROは「いよいよ間近に迫り、僕もワクワクしています。今回、EXILEはサッカー日本代表応援ソングという大役を務めさせて頂いており、このような形で日本代表を応援することが出来、本当に幸せに思います。「VICTORY」はまさに、岡田監督、そして日本代表を応援する想いを込めた楽曲。この楽曲で、少しでも日本代表の皆さんの力になれたら、嬉しいです。SAMURAI BLUE!頑張ってください!!応援しています!」とコメントを寄せた。

代表メンバー
◆GK 楢崎正剛(名古屋)、川島永嗣(川崎)、川口能活(磐田)

◆DF 内田篤人(鹿島)、中沢佑二(横浜)、田中マルクス闘莉王(名古屋)、長友佑都(FC東京)、今野泰幸(FC東京)、駒野友一(磐田)、岩政大樹(鹿島)

◆MF 長谷部誠(ヴォルフスブルク)、遠藤保仁(G大阪)、中村俊輔(横浜)、本田圭佑(CSKAモスクワ)、松井大輔(グルノーブル)、稲本潤一(川崎)、中村憲剛(川崎)、阿部勇樹(浦和)

◆FW 岡崎慎司(清水)、玉田圭司(名古屋)、大久保嘉人(神戸)、森本貴幸(カターニャ)、矢野貴章(新潟)

 日本代表は21日より国内合宿を開始、24日に韓国との国際親善試合、26日出発のスイス合宿でイングランド、コートジボワールとの強化試合を経て、6月6日に南アフリカ入りの予定。6月14日より1次リーグE組初戦のカメルーン、19日にオランダ、24日にデンマークと対戦する。

期待の新星からベテラン選手までの話題が満載!「スポーツ」関連ニュース記事一覧

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について