「中村、見ろよ!」泉谷しげる、JAYWALK・中村被告にエール

過激なエールを送った泉谷しげる(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

過激なエールを送った泉谷しげる(C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 シンガーソング・ライターの泉谷しげるが1日、映画『クレイジー・ハート』のPRイベント「MR.クレイジー・ハート」の就任式に出席した。映画名同様“荒ぶる魂”を持つ泉谷だが「荒ぶる魂よりかは……壊し屋だな。昨日のライブでも会場を壊してばっかだし、客が将棋倒しになっても助けないで踏み倒してた」と、筋金入りのロック魂を炸裂させた。また、就任式後のフォトセッション時には、本作が主人公の再生を描いた内容であることに関連させ「中村、見ろよ!」と、先日初公判が行われたロックバンド「JAYWALK」のボーカル・中村耕一にエールを送った。

 イベントには60年代ものだという自身のギターを持って登場。今回の就任の証として20世紀FOXより「クレイジー・オスカー像」を授与された泉谷だったが、「(この像)メッキなんだろ?」と、像をピック代わりにギターをかき鳴らし、会場を騒然とさせた。映画を観ての感想について「いい映画。相当良いんだよ。アメリカ人の好きな題材」「男っていうのは、ダメだなって思っても意外なところで光が当たったり、やってればなんとかなるってことがある。諦めないことだな」と自身の“男論”を熱く語った。

 本作は、才能あふれながらもアウトローにしか生きられない、ロックなオヤジの生きざまを<希望>と<感動>で描いた作品。本年度アカデミー賞主演男優賞、主題歌賞「The Weary Kind」のW受賞に輝くなど、早くも注目作となっている。6月12日(土)より、全国ロードショー。



【映画特集】
話題作が続々公開! 『2010年 GW映画特集』
「映画」関連インタビュー バックナンバー
取れたて情報満載! 「映画」関連ニュース一覧

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について