顧客満足度調査、1位はTDR 〜通販業界もTOP10中4社占有と満足度の高さを実証

■ランキング結果

 サービス産業生産性協議会が、日本で初めて飲食業、ホテル業など異なるサービス業界横断での比較・分析を行う独自の指標をもとに、国内のサービス関連産業の顧客満足度ランキングを発表した。291社中、最も高い評価を得た企業は、世界屈指のレジャーイベント企業【東京ディズニーリゾート】だった。また特筆すべきは、通販業界全般の満足度の高さ。2位の家電ネット通販【ECカレント】をはじめ、上位10社のうち通信販売業界が4社ランクイン。消費者それぞれのライフスタイルにフィットし、購入プロセスに関するストレス軽減を突き詰めた結果、店頭購入を凌ぐ満足度を獲得した。

 顧客満足度企業で1位となった【東京ディズニーリゾート】は、このほか「顧客期待」、「利用した際の品質評価」、「他者への推奨」の3項目でもトップを獲得。昨年開業25周年の節目を迎え、名実ともに支持されている結果となった。以下、2位には家電ネット販売【ECカレント】、3位にフード業界から【あきんどスシロー】、4位に銀行【住信SBIネット】、5位には国際航空【シンガポール航空】と続き、各業界からトップ企業が出揃った。

 またが通信販売業界の企業がTOP10内には4社、TOP50内に11社ランクインしていることが、今回の満足度ランキングの特色の1つ。そのほか、顧客満足度業界ランキングでは1位に【通信販売】が登場していることもあり、近年の同業界の成長を象徴している。

 評価の基準は、同協議会が作成した「JCSI」(日本版顧客満足度指数)によるもの。29業界から国内で一定以上の利用者がいる291社を抽出し、全国10万人以上のアンケート調査を集計し、100点満点で評価している。JCSIは「顧客満足」のほか、「顧客期待」、「知覚品質」、「知覚価格」、「クチコミ」、「ロイヤルティ」の6つの指数により診断。

【調査概要】
調査時期:平成21年6〜7月、10〜11月、平成22年1〜2月
調査人数:合計69万5000人
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:サービス産業生産性協議会




■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について