溝端淳平、「こんなにダメな人とは」と評され苦笑い

溝端淳平 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

溝端淳平 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真はこちら

 俳優の溝端淳平が18日、都内で行われた主演舞台『スマートモテリーマン講座』の会見に出席した。主人公の新人サラリーマンが“モテる”サラリーマンへと変身していくというストーリーの同作にちなみ自身の“モテ具合”を聞かれた溝端は「いや、モテないんですよ」と謙虚に否定したが、脚本を手がける福田雄一から「そんなこと言って実際モテるんでしょ? と思わせて、本当にモテないのかもしれない。今日初めて会ってこんなにダメな人だとは思わなかった(笑)。かっこいいのに最高!」と冗談交じりに同意され、思わず苦笑いを浮かべた。

 同作は、リクルートのフリーマガジン『R25』で人気連載中のコラム『スマートモテリーマン講座』を舞台化したもの。社内の男たちが毎日のように争奪戦を繰り広げるほどのマドンナ的存在のOLに一目惚れした新人サラリーマン(溝端)が、そのハートを射止めるため、溝端にしか見えない自称“モテリーマン”(TEAM NACS安田顕)指導のもとモテるサラリーマンへと変身していくストーリーが、オフィスの身近なネタを散りばめたコント形式で展開する。

 メインビジュアルの“モテリーマン”のイラスト通りのポージングで写真撮影を行った安田は、「『あ、出会っちゃったな』って思った。見た目はそのままなので、何も考えずにやればいいんだなって」と自信満々。また普段“モテ”を意識してしまうことについて溝端は「コーヒーが飲めないのでいつもカフェでは抹茶クリームとかを頼むんですけど。女の子に気付かれているなって思ったときは渋くコーヒーを頼みます」と可愛らしい一面をのぞかせていた。

 舞台『スマートモテリーマン講座』は8月24日(火)〜31日(火)に東京・草月ホールで上演。


 TEAM★NACS

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について